ホームページからのお客様です。

場所は埼玉県浦和市でナショナルOK-S1000 床暖房灯油ボイラーで1996年製造です。

温度が上がらなくなりナショナルに修理を依頼したところ「古いボイラーなので部品が無く修理出来ません」と言われ、「それなら新しいボイラーに交換してください」と言うと「ナショナルでは灯油ボイラーは今は作っていないので出来ません」と言われてしまい困ってしまいホームページから当社に依頼が有った次第です。

こちらのお客様は現場の写真をメールで送って頂いたのでとても分かりやすく助かりました。
現場は3階建てで全てのフロアに床暖房が入っていて面積は広い現場です。
しかし床暖房の工事をあまりした事が無い人が行ったみたいで、配線と配管が入り乱れていて難しい現場だったのですが、お客様から送って頂いた写真で前もって現場の状況が把握できたので、下見に行くことも無く今日一日でボイラー交換をする事が出来ました。

又、日頃から当社のホームページを呼んで頂いているので、10年来のお客様のお宅に伺ったみたいに話題も盛り上がり、楽しく工事が出来ました。
色々とお気遣い頂きありがとうございました。

今日は埼玉の浦和市に行ったのですが、高速を使えば1時間ちょっとで行ける距離です。

2018年現在は3人態勢で工事をしていますので3時間でボイラー交換が出来ます。ホームページをご覧頂いたお客様には関東甲信越まで頑張ってエリアを広げて対応させて頂いております。